メインイメージ

探し方について

オールドドメインの探し方について

サイトを作ったら、狙ったキーワードでなるべく早く上位表示するようにしたい。
こう考えるのはサイトオーナーであれば普通ですね。

作ったサイトを検索エンジンで上位表示させるための方法は、SEO(検索エンジン最適化)と呼ばれ、様々な手法があります。以前使われていた古いドメイン利用するオールドドメイン手法もそのSEO対策の一つですね。

新規ドメインでサイトを立ち上げるのに比べると、オールドドメインでサイトを立ち上げた方が早く上位表示すると言われてだいぶ経ちますが、いまだにその効果は有効なようで、オールドドメインは現在でも人気があります。

そんなオールドドメインですが、入手するのはどのようにすればいいのでしょうか。
また探す際にどのようなことに注意すればいいのでしょうか。

まずオールドドメインの探し方ですが、手っ取り早いのはオールドドメイン販売業者で探す方法です。この方法は専門業者なので品質なども調査されており、安心感がありますが、その分料金が通常のドメイン料の数十~数百倍するものが殆どです。安心と時間を買うと思えば安いと感じるのであればこの方法はおすすめです。

もう一つの探し方としては、期限切れドメインを自分で検索しページランクや被リンク数などを自信で確認し一般のドメインとして業者から入手する方法です。こちらの探し方は自分でドメインの効果や安全性を調査しなければならないので非常に手間がかかりますが、ドメインの料金は一般価格になるので、オールドドメイン専門業者での購入に比べかなり安くなります。

自分でオールドドメインを探す場合、なかなか期限切れのオールドドメインが見つからない上に、ドメイン取得は世界中の人間との競争になるため、せっかく見つけた期限切れドメインもすぐ他の人間に取得されてしまう事もあるため、見つけた期限切れドメインはすぐに購入したくなってしまうかもしれません。

しかし、期限切れドメインのなかには違法サイトや不適切なサイトが運営されていたものもあり、検索エンジンのブラックリストに載っている可能性もあります。

期限切れドメインを入手するのはあくまでサイトを早く上位表示させるという目的のために行うのですから、期限切れドメインなら何でもいいという考えはやめましょう。

まとめると、オールドドメインの探し方には専門業者での購入と自分で探す方法があり、前者は高額だが安全と時間が担保され、後者は安く済むが自分で被リンクやページランク・元のサイトの健全性の確認などが必要になり手間がかかるという事ですね。

Copyright© 2014 オールドドメインの取得方法をまなぼう All Rights Reserved.